育児と投資と節約と

いつの間にやら3児の父親になってました。気づいたことや思ったことなどを書いていきたいと思います。

【完全無欠コーヒー】一杯あたりの費用を計算してみた

 

こんにちは。

やまこうです。

 

 

www.yamakou-blog.com

 

 

完全無欠コーヒーを試してみようと思い立ったわけですが、材料を少し見るだけでも結構お金がかかりそうです。

一杯あたり(朝はこれだけなので一食あたりかも)の値段を計算してみました。

 

(価格は2016年11月1日のものです)

 

 

完全無欠コーヒーのレシピ

 

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

 

 

書籍の公式のレシピによると、

 

アップグレード・コーヒー豆で淹れた熱々のコーヒー 2杯

グラスフェッドの無塩バター 大さじ2まで

ブレイン・オクタン・オイル(C8・MCTオイル) 大さじ2まで

 

となっています。

2杯というのが微妙ですが、書籍の中にも、アメリカ式の多目の量になっているので半分くらいで試してみましょうとの訳注がありますので、マグカップ1杯分(180cc)としましょう。

バターとオイルも大さじ1で計算することにします。

さて、これを再現した場合、一杯あたりどれくらいになるのでしょうか。

 

完全に再現した場合

 

コーヒー

 

アップグレード・コーヒー豆との指定がありますが、どのようなものでしょうか。

ちょっと、定義が見当たりません。

書籍の中に記載されている通り、スペシャルティコーヒーと呼ばれるものであれば、良いと思われます。

 

生産国においての栽培管理、収穫、生産処理、選別そして品質管理が適正になされ、欠点豆の混入が極めて少ない生豆であること。
そして、適切な輸送と保管により、劣化のない状態で焙煎されて、欠点豆の混入が見られない焙煎豆であること。
さらに、適切な抽出がなされ、カップに生産地の特徴的な素晴らしい風味特性が表現されることが求められる。

 

日本スペシャルティーコーヒー協会HPより

 

小川珈琲 スペシャルティコーヒー009 粉 170g

小川珈琲 スペシャルティコーヒー009 粉 170g

 

 

完全無欠コーヒー用として、購入されているようです。

170gで850円です。

マグカップ1杯で15gを使用すると、75円分です。

 

バター

 

グラスフェッドの無塩バターですが、これが有名みたいです。

 

 

250gで2700円となっています。

バター大さじ1は12gらしいので、約130円になります。

 

オイル

 

MCTオイルですが、日清さんがぴったりなものを出されています。

 

日清 MCTオイル 450g

日清 MCTオイル 450g

 

 

450gで2610円です。

油も、大さじ1で12gらしいので、約70円になります。

 

合計

 

コーヒー:75円

バター:130円

オイル:70円

 

合計:275円

 

1杯あたり、275円とでました。

 

最後に

 

なかなか素敵なお値段になりましたね。

健康のためとはいえ、毎朝の出費が家族に許されるのか。

ちょっと代替案も検討してみます。

 

それでは。