育児と投資と節約と

いつの間にやら3児の父親になってました。気づいたことや思ったことなどを書いていきたいと思います。

「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」で紹介されている完全無欠コーヒーを今更試してみようと思った話

 

こんにちは。

やまこうです。

 

ちょっと?流行からは遅れているのですが、完全無欠コーヒーというものに挑戦しようと思っています。(1周くらい遅れてますかね) 

 

 

完全無欠コーヒーとは

 

結論から書きますと、完全無欠コーヒとは、

 

  • 上質の豆で入れたコーヒー
  • 上質の無縁バター
  • MCTのオイル

 

を、混ぜ合わせたを朝から飲むと、頭がすっきりして仕事ははかどるし、すごく体に良いよって代物です。

朝ごはんはこれだけ!

 

たまにテレビとかで紹介されていたりしますが、元ネタはこの「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」という本だと思います。

 

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

 

 

自身もすごく不健康な食生活を送っていた著者が、どうやったら健康で生産性の高い生活が送れるかを自分の体と30万ドルを使って研究(バイオハック)したことをまとめた本です。

完全無欠コーヒーの部分が一番有名ですが、結局は体が炎症を起こす食べ物を体に入れずに、必要とする良質な栄養を摂ろうということです。

「野菜」「脂肪と油」「タンパク質」「乳製品」「ナッツ」「でんぷん」「果物」「調味料」「甘味料」「飲み物」に分類して、これは安全でこれは危険とかが書いてあります。

だいぶ前に買った本なんですが、実際にはチャレンジできていませんでした。

 

完全無欠コーヒーのレシピ

 

先にも記載しましたが、正確には下記の通りです。

 

アップグレード・コーヒー豆で入れた熱々のコーヒー  2杯

グラスフェッドの無塩バター 大さじ2まで

ブレイン・オクタン・オイル(C8・MCTオイル) 大さじ2まで

 

(バターとオイルは空腹感により調整)

 

「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」より

 

アップグレード・コーヒー豆で入れた熱々のコーヒー

 

コーヒーは体にいいのですが、生産過程でカビ毒が混入されると効果が下がります。

一般的に流通しているコーヒーには少なからずカビ毒が混入されていると書かれています。

ほんまかいなと思いますがね。

そこで、極力良質のコーヒー豆を使いましょうということです。

何を持って良質とするかですが、日本ではスペシャルティコーヒー等の表記がされていますので、それを選ぶと良いようです。

 

小川珈琲 スペシャルティコーヒー009 粉 170g

小川珈琲 スペシャルティコーヒー009 粉 170g

 

 

ふーん。

高いねー。

 

グラスフェッドの無塩バター

 

また知らない単語が出てきましたよ。

グラスフェッドとは、牧草のみで育てられることです。

乳を出す牛が、穀物飼料を食べていると、よろしくないらしい。

 

栄養不足で病気になりやすい→ホルモンや抗生物質を投与→体内に残留

そもそも穀物飼料にカビ毒→ミルク(カゼイン)に残留

 

がーん。

バターになると、カゼインが除去されるらしい。

これまたほんまかいな。

 

 

これも高いねー。

 

ブレイン・オクタン・オイル(MCTオイル)

 

中鎖脂肪酸と言った方が馴染みがあるかもしれません。

ケトン体ダイエット等でも聞いたことがあります。

バージンココナッツオイルには中鎖脂肪酸が多く含まれますが、それを抽出してほぼ純粋な中鎖・短鎖脂肪酸にしたものがMCTオイルです。

油は取れ!と著者も言っています。

 

日清 MCTオイル 450g

日清 MCTオイル 450g

 

 

えー。

これも高いねー。

 

最後に

 

本の中で、このコーヒーを作りたければ、筆者のホームページで材料が買えます何てことが書いてあって、「結局自社製品の紹介なんかい!」と思ったりました。

 

また、本では様々な食材について、安全・危険を述べていますが、全部はとても覚えきれない。

てか、食べられるものがなくなってしまう・・・

 

ただ、完全無欠コーヒーだけなら、挑戦しやすそうですので、試してみたいと思います。

調子が上がれば、他のことも試してみます。

 

子供3人育てないといけないし。

健康で働かないといけませんから。

 

あんまり極端なことをすると逆効果な気もしますが・・・

朝はコーヒーだけって人の話はたまに聞きますから、いきなり倒れることはないでしょう。

 

それでは。