育児と投資と節約と

いつの間にやら3児の父親になってました。気づいたことや思ったことなどを書いていきたいと思います。

【TV】THEカラオケ★バトル U-18歌うま甲子園(2016.9.7)感想

 

こんばんは。

やまこうです。

 

本日は、カラオケバトルの感想です。

今回は「U-18歌うま甲子園」ということで、若い才能達の戦いです。

毎回ですが、音楽の知識などありませんので、素人の感想です。

 

 

 

カラオケバトルとは

 

f:id:ymmtkuicru:20160714063637j:plain

堺正章がオーナー務める日本一ゴージャスなカラオケボックスに、各界一流の歌のプロたちや、全国の歌うまシンガーたちが集結。カラオケマシンの採点で自慢の歌声を競い合う、まさに『歌の格闘技』ともいえる番組です。

J-POPや演歌・アニソン・アイドルからミュージカル・宝塚まで、各界で活躍する歌のプロたちが 集う「歌の異種格闘技戦」をはじめ、全国の歌うまシンガーから日本一を決める「全国統一!最強歌うま王決定戦」、さらに18歳以下の歌うまたちが驚きの歌 声でハイレベルなバトルを繰り広げる「U-18歌うま甲子園」など、様々な大会を開催。
半年に一度、プロ・アマそれぞれの大会で活躍したシンガーが、歌うまの頂点を競う4時間スペシャルで決勝に進出した6人に「トップ6」の称号が与えられます。

最近、カラオケ得点機を使ったバラエティ番組が増えていますが、「カラオケ★バトル」は2006年にスタートした元祖カラオケ採点番組なんです。


番組HPより

 

 

予選Aブロック

 

上垣ひなたさん(CMで話題沸騰ミュージカル少女)

 

勝負曲:夢やぶれて-I DREAMED A DREAM-(華原朋美)

 

なんと中学一年生!

友達とふざけ合っている姿は、失礼ながら小学生と言っても分からないくらい、無邪気な感じでした。

まあ半年前までは小学生か。

でも、CMや舞台で歌っている姿は、大人顔負け。

歌い終わってからの、受け答えは素直そうで可愛い。

トップバッターにもかかわらず98点越え。

 

点数:98.358

 

西岡龍生くん(U-18四天王に最も近いツワモノ)

 

勝負曲:道(EXILE)

 

いつも自信なさげな西岡くん。

でも歌うと全然違うよ。

なんか、少し歌い方が大人っぽくなったような。

本人は、納得いっていませんでしたが、ほぼ99点で暫定一位へ。

上垣さんは残念でした。

 

点数:98.998

 

竹野留里さん(K★Bに青春を捧げたチャンピオン)

 

勝負曲:津軽海峡冬景色(石川さゆり)

 

以前、チャンピオンズカップに出場していた、民謡チャンピオン。

嫌味のない優等生な感じが、すごく良いです。

部活もやめて、この番組に掛けているそうな。

個人的に、すごく頑張って欲しい。

さすが民謡チャンピオンって感じの歌声です。

99.469の高得点で、暫定一位へ。

 

点数:99.469

 

佐々木麻衣さん(復活を誓う最強中学生)

 

勝負曲:思案橋ブルース(中井昭・高橋勝とコロラティーノ)

 

ここで、佐々木さん登場。

初めて見た時は、見た目と実年齢のギャプに驚愕したものです。

最近予選敗退が多く、四天王入れ替えの対象になってしまいました。

でも、選曲も受け答えもさすがでございました。 

99点台の高得点でしたが、竹野さんに及ばず予選敗退。

残念。

 

点数:99.318

 

予選Aブロックまとめ

 

他の三人も上手でしたし、頑張って欲しかったですが、竹野さんが決勝進出。

長く見てると、それぞれの出場者に勝手に思い入れができて辛いっす。

親のみたいな気持ち???

 

予選Bブロック

 

前田麻耶さん(K★B大好き一家歌うま娘)

 

勝負曲:最後の雨(中西保志)

 

前田さんは、今時珍しい五人兄弟の真ん中で 、すごく素直そうな感じの子です。

ちょっと柳原可奈子ちゃんみたい?

すごく歌も上手でしたし、なんか他の人より放送時間が長かったような。

高得点で、念願の暫定席へ。

応援席の家族も映りましたが、なんかいい家族ですね。

 

点数:98.995

 

安大智さん(城南海絶賛!奄美大島の歌うま中学生)

 

勝負曲:また逢う日まで(尾崎紀世彦)

 

絶対女王が、「太刀打ちできない 」とかコメントしてハードル上げすぎです。

本人はすごく純粋そうな男の子。

若いのにムード歌謡が好きとか、やっぱり?変わってる。

この選曲好きです。

初登場にも関わらず99点台の高得点!

U-18としての初登場最高得点だそうな。

前田さん残念。

 

点数:99.480

 

鈴木杏奈さん(U-18最年少四天王)

 

勝負曲:横須賀ストーリー(山口百恵)

 

すごく上手で高得点にも関わらず、最近、堀優衣さんに敗れている鈴木さん。

今回堀優衣さんが欠場とのことですが、逆にプレッシャーがかかってる模様。

夏休みの宿題が終わらないとか、学生らしいですね。

今回はいつも以上に良かったです。

安くんの高得点を目の前にして、自己最高得点を叩き出しました。

すごい。

 

点数:99.786

 

佐久間彩加さん(趣味はトロフィー集め!小6歌姫)

 

勝負曲:あなたに逢いたくて(松田聖子)

 

趣味はトロフィー集めとか、若いのになんて嫌味な趣味だ。

インタビューでは自信なさげなコメントをしますが、本音はともかく、謙虚なことは良いことですよね。

歌うと、とても11歳だとは思えません。

中に大人が入ってるんじゃないの?

あ、審査員も同じ感想だ。

残念ながら、予選敗退。

 

点数:99.282

 

予選Bブロックまとめ

 

全体的に、得点の高いブロックでしたね。

その中で決勝に行く鈴木さんは、素晴らしいです。 

 

予選Cブロック

 

丸山純奈さん(徳島の星!名門合唱団ガール)

 

勝負曲:手紙〜拝啓 十五の君へ〜(アンジェラ・アキ)

 

合唱団に所属しているそうな。

幼い感じなのに、すごく大人っぽい歌声です。

これは、何度も聞きたいですね。

思ったよりも点数が高くなかったです。

 

点数:98.082

 

小豆澤英輝さん(プロ歌手のDNAを持つ高校男子)

 

勝負曲:メロディー(玉置浩二)

 

以前も出場していましたね。

お母様がプロなので、レッスンを受けているそうな。

身内に習うとか難しいですよね。

私だったら、喧嘩して仲悪くなりそうです。

正直、外見と歌声にギャップがあってびっくりします。 

甘い歌声ですよね。

客席のお母様がすごく心配そう。

暫定一位にはなりましたが、後続の得点が心配。

 

点数:98.234

 

角田龍一さん(U-18四天王唯一の男子)

 

勝負曲:幸せな結末(大瀧詠一)

 

四天王唯一の男子ですが、今年は予選敗退が続いています。

前回は西岡君に勝って、自信を取り戻したそう。

改めて聞くとやっぱり上手ですね。

選曲も良かった。

99点台で暫定位置へ。

おめでとう。

 

点数:99.045

 

藤井舞乃空さん(四天王を倒したなにわの小学生)

 

勝負曲:オルフェンズの涙(MISIA)

 

生意気な小学生とか好きくない。

同じ小学生の佐久間さんと違って、素直に応援できない。

なんてね。

強気の裏には、相当な努力があるんでしょう。

恥ずかしながら、MISIAさんのこの歌を知らなかったのですが、やっぱり上手いですね。

点数は伸びませんでした。

 

点数:98.442

 

予選Cブロックまとめ

 

角田くんおめでとう。

良かった。

小豆澤くんもどこかで決勝に行って欲しい。

 

決勝

 

一人目

 

竹野留里さん

 

勝負曲:追分みなと(杜このみ)

 

すごく清潔感があって好感が持てます。 

民謡と相性の良さそうな曲ですね。

本気で得点を取りに来た感じでしょうか。

 

点数:99.613

 

二人目

 

鈴木杏奈さん

 

勝負曲:白いパラソル(松田聖子)

 

歌ってる時は、中一だと思えないですね。

綺麗で安定した歌声です。

 

点数:100.00

 

三人目

 

角田龍一さん

 

勝負曲:はがゆい唇(高橋真梨子)

 

好青年ですねえ。

一度どん底に落ちたところが、すごく応援したくなる。

頑張れ!

 

点数:.

 

優勝は、鈴木杏奈さんでした!

 

最後に

 

堀優衣さんがいない中、鈴木杏奈さんが頑張りました。

しかも100点とか。

先に100点が出たら角田君、どうしようもないよね。

ドラマみたい。

やらせでも楽しいから別に良いよ!

竹野さんも角田君も次頑張って欲しい。

 

次は、歌の異種格闘技戦11ですって。

また、RiRiKAさん出るの?楽しみです。

 

カラオケバトルのコンサートツアーもやるんだって。

 

それでは。