育児と投資と節約と

いつの間にやら3児の父親になってました。気づいたことや思ったことなどを書いていきたいと思います。

平成29年度秋期ネットワークスペシャリスト試験合格!奇跡的に合格して分かったこと

 

こんにちは。

やまこうです。

 

タイトルにも書きましたが、今回奇跡的にネットワークスペシャリスト試験に合格しました。

 

IT業界に関わっている人でもなければ、あまり有名な試験ではないかも知れませんね。

 

何度も不合格を経た上での合格ですが、今回奇跡的に合格して、大事なのは「あきらめないこと」だと分かりました。

 

 

ネットワークスペシャリスト試験とは

 

今回合格したネットワークスペシャリスト試験はこんな感じです。

 

ネットワークの固有技術からサービス動向まで幅広く精通し、目的に適合した大規模かつ堅牢なネットワークシステムを構築し運用できるネットワークエンジニアやインフラ系エンジニアを目指す方に最適です。

 

www.jitec.ipa.go.jp

 

私はIT企業には務めておりますが、営業職なので、直接の関係はありません。

 

ただ、職種によらず合格には奨励金が出るので、毎年試験を受けていました。

 

これまで

 

あまりに不合格が続いていたので、もはや何回めの受験かも覚えておりません。

 

おそらく、5回目のチャレンジだったのではないかと思います。

 

毎年参考書を買って、読み切らずに終わってました。

 

今回も参考書は読み終わってません・・・

 

参考書

 

今年購入したのは、この2冊です。

 

情報処理教科書 ネットワークスペシャリスト 2017年版

情報処理教科書 ネットワークスペシャリスト 2017年版

 

 

こちらは、毎年購入してます。

 

なかなか読み終わらないんですけど・・・

 

ネスペの基礎力 -プラス20点の午後対策 (情報処理技術者試験)

ネスペの基礎力 -プラス20点の午後対策 (情報処理技術者試験)

 

 

こちらは最近買い出した、ネスぺシリーズです。

 

今回は、こちらを二夜漬けで読みました。 

 

結果

 

成績照会の結果はこちら!

 

f:id:ymmtkuicru:20171231131603p:plain

 

こんなギリギリなことってあります?

 

以前午後2をギリギリ59点で不合格になった記憶がありますが、今回は逆でギリギリ合格となりました。

 

今まで、午前2はもう少し取れていたんですけどね。

 

分かったこと

 

今回は、最も準備ができていない中での挑戦となりました。

 

それでも、前日から抱っこ紐で子供を寝かしつけながら、ネスペの基礎力を読み歩くという諦めの悪さ。

 

当日午後1終了後に諦めて帰ろうかとも思いましたが、受験地である大阪は雨が降っており、止むまで受けておこうかなと思うことになった時の運。

 

どちらが欠けていてもダメだったでしょう。

 

正直、午後2も何を書いているのか今ひとつ理解しきれないままでの回答となりました。

 

そんな中でもギリギリラインとはいえ、合格という結果が出たのは、午後の試験が記述式だからだと思います。

 

マークシートなら間違った選択肢を選ぶと、容赦無く誤回答になります。

 

ただ、記述式であれば、ある程度のキーワードを入れつつ、明らかに間違ったことを書かなければ、バツにはならないのかもしれません。

 

後は、綺麗ではなくても、丁寧な字で書くこと。

 

採点官も、限られた時間で何枚も採点をする中で、字が汚くて読めなかったり、全く違うことを書いていなければ、まあ良いかなって気持ちになりますよね。

 

きっと・・・

 

また、得点調整もあるっぽいので、年度によって難易度が前後しているようです。

 

どんなに分からなくても、諦めずに最後まで答案に取り組むこと。

 

それがー1番大事ー。

 

最後に

 

何が嬉しいって、来年から秋の試験で新しい科目が受験できる!

 

毎年ネットワークスペシャリストの本を読むのも飽きたよ!

 

難易度は高くなりますが、「ITストラテジスト」でも受けてみましょうかね。

 

情報処理教科書 ITストラテジスト 2017年版

情報処理教科書 ITストラテジスト 2017年版

 

 

まだ、論文試験は受けたことないんですが・・・

 

どうなりますやら。

 

それでは。