アラフォーからの資産形成

いつの間にやら3児の父親になってました。気づいたことや思ったことなどを書いていきたいと思います。

明けましておめでとうございます(遅い・・・)

明けましておめでとうございます。

やまこうです。

 

1月も3日になり、今更ですね。

 

というか、ブログの更新自体が約2年ぶりとなっており、我ながら今まで何をしていたんだ、今更何を書く気だ、よくブログ解約されてなかったなと、色々と驚いております。

 

年始でもありますし、改めて目標と現状の確認をしようと気まぐれに思った次第です。

 

 

目標の確認

 

最近はFIREという言葉も一般化し、FIRE卒業という言葉も聞かれるようになっており、オワコン的な扱いを受けているように感じております。

 

私自身、完全なFIREは金銭的・社会的に難しいかなと感じておりますが、FI部分については継続して目指したいと思っています。

 

社会人となって20年ほど同じ会社に勤めておりますが、特別なスキルも無い状況(人的資本が不足)で、人付き合いも得意でない性格(社会資本が不足)である以上、金融資本くらいは充足させておかないと何ともならないと言う残念な理由ではありますが^^;

 

具体的には、50歳時点(2032年)で4,000万円の資産を目指しています。

本当は、準富裕層である5,000万円とかキリの良い数字が良かったのですが、ちょっと無理そうかなーと思って4,000万円にしています。

それも厳しい感じですが・・・

 

現状確認

 

大雑把に現状の確認をしてみます。

※自分・妻の口座合算

 

株式:3,672,252円

投資信託:2,887,453円

iDeco:1,109,323円

学資保険:1,636,070円(振込額)

待機資金:950,000円(2023年NISA用)

 

合計:10,255,098円

 

あとは、カード決済等に備えた生活資金です。

資産の大半を投資に当てています。

結構カツカツでヤバイ状態。

良い子は真似しないでね。

 

それにしても目標に対して距離がありますね。

焦っても仕方ないので、コツコツ進むのみです。

 

今年の目標

 

自分の積立NISAと妻のNISA口座、自分のiDecoの投資枠を埋め切ること!

合計で174万円程になります。

これだけ拠出できたら十分でしょう。

 

2022年は極端な円安もありましたが、足元ではある程度円高に振れています。

2023年はどうなるでしょうね。

 

長期的には株価は右肩上がりを信じて、今年もほどほどに頑張りたいと思います。

それでは。