育児と投資と節約と

いつの間にやら3児の父親になってました。気づいたことや思ったことなどを書いていきたいと思います。

【積立記録】世界経済インデックスファンド2017年12月分(22ヶ月目)

 

こんにちは。

やまこうです。

 

ここでは、毎月積み立てている、世界経済インデックスファンド(株式シフト型)についての状況報告をします。

 

 

約定内容

 

約定日:2017年12月13日

約定単価:14,180円

受け渡し額:50,000円

 

積立状況

 

積立期間:1年10か月(22ヶ月)

残高:1,295,856円(+61,088)

基準価額:14,180円(+153)

 

※カッコ内は先月比

 

これまでの実績グラフです。

 

f:id:ymmtkuicru:20171215091355p:plain

 

相変わらず順調ですねえ。

 

ずっとこんな調子なら良いのに。

 

投信状況

 

f:id:ymmtkuicru:20171215091547p:plain

 

純資産(2017-12-14)4,515 百万円(+85百万)

 

こちらも順調です。

 

このままいくと、来年中には50億を達成しそうですね。

 

利回り計算をしてみると16.8%!

 

毎月5万の積立が、22ヶ月で約130万まで成長しました。

 

先月に続き、楽天証券の複利シュミュレーターで計算したところ、16.8%の利回りだったという結果になりました。

 

f:id:ymmtkuicru:20171215091901p:plain

 

20%→19%→16.8%と、流石に鈍ってきています。

 

 

最後に

 

年初から、7の年のアノマリーが言われてきましたが、このままだと平和なまま年を終えそうですね。

 

何もないならそれに越したことはありません。

 

実は、この投資信託の積み立てをやめようと思っています。

 

アノマリーは別としても、やはり高値圏ではあるように思います。

 

にも関わらず、この投資信託は75%を株式に投資しています。

 

最近この本を読んだのですが、株式は債権の3倍もリスクがあるそうです。

 

世界のエリート投資家は何を考えているのか: 「黄金のポートフォリオ」のつくり方 (単行本)

世界のエリート投資家は何を考えているのか: 「黄金のポートフォリオ」のつくり方 (単行本)

  • 作者: アンソニー・ロビンズ,山崎元,鈴木雅子
  • 出版社/メーカー: 三笠書房
  • 発売日: 2017/10/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

来年は、この本で紹介されていた、レイダリオの黄金のポートフォリオというものをパクった投資に切り替えたいと思っています。

 

詳細は、また記事にします。 

 

それでは。