育児と投資と節約と

いつの間にやら3児の父親になってました。気づいたことや思ったことなどを書いていきたいと思います。

【積立記録】世界経済インデックスファンド2017年7月分(17ヶ月目)

 

f:id:ymmtkuicru:20170718080945j:plain

 

こんにちは。

やまこうです。

 

ここでは、毎月積み立てている、世界経済インデックスファンド(株式シフト型)についての状況報告をします。

 

 

 

約定内容

 

約定日:2017年7月13日

約定単価:13,239円

受け渡し額:50,000円

 

積立状況

 

積立期間:1年5か月

残高:975,804 円(+107,038)

基準価額:13,239円(+407)

 

※カッコ内は先月比

 

投信状況

 

純資産(2016-08-15) 3,176百万円(+57百万)

純資産(2016-09-14) 3,230百万円(+54百万)

純資産(2016-10-14) 3,311百万円(+81百万)

純資産(2016-11-15) 3,371百万円(+60百万)

純資産(2016-12-13) 3,649百万円(+278百万)

純資産(2017-1-13)3,606 百万円(-43百万)

純資産(2017-2-14)3,659 百万円(+53百万)

純資産(2017-3-14)3,737 百万円(+78百万)

純資産(2017-4-14)3,635 百万円(-102百万)

純資産(2017-5-17)3,874 百万円(+239百万)

純資産(2017-6-16)3,857 百万円(-17百万)

純資産(2017-7-14)4,064 百万円(+207百万)

 

基準価格も上がって、純資産は過去最高になっています。

 

f:id:ymmtkuicru:20170718081704p:plain

 

運用開始後のチャートです。

 

下段の純資産は順調に伸びているのがわかります。

 

しかし、上段の基準価額の推移を見ると、2年前の2015年の前半にピークをつけていて、2年かけて回復してきただけって感じですね。

 

2015年後半に下がっていったのはなんだったんでしょうか。

 

最後に

 

いよいよ夏がやってきましたね。

 

相場が荒れる季節です。

 

この世界経済インデックスファンドの積立は市場は予測説に、積立を継続したいと思っています。

 

ただ、他の投資はこのアノマリーは無視せずに対策を取りたいと思っています。

 

VIX指数投資

 

クリック証券のCFD講座で100枚のポジションを取る予定です。

 

現在が12ドルくらいですが、20ドルまで急騰すると100万円程度の利益が出ます。

 

ただ、上昇せずに1ヶ月が経過すると、価格調整学で10万円ずつくらい減価しちゃいます。

 

8〜10月で考えているので、相場が荒れなければ、3ヶ月で30万が溶けちゃいます。

 

そんなに分が悪い投資でもないと思っていますが。

 

トルコリラ円トラリピ

 

初めて3ヶ月ほど経過していますが、今のところ利益が出ています。

 

ただし、年率で6%程度でしょうか。

 

取ったリスクの割には、リターンが低いような気がします。

 

円高になりがちな夏前に一旦トラリピの検証はストップしようと思っています。

 

それでは。