育児と投資と節約と

いつの間にやら3児の父親になってました。気づいたことや思ったことなどを書いていきたいと思います。

【積立記録】世界経済インデックスファンド2017年4月分

 

f:id:ymmtkuicru:20170416130332j:plain

 

こんにちは。

やまこうです。

 

ここでは、毎月積み立てている、世界経済インデックスファンド(株式シフト型)についての状況報告をします。

 

 

 

約定内容

 

約定日:2017年4月13日

約定単価:12,087円

受け渡し額:50,000円

 

積立状況

 

積立期間:1年2か月

残高:745,769円(+20,416)

基準価額:12,079円(-513)

 

※カッコ内は先月比

 

投信状況

 

純資産(2016-08-15) 3,176百万円(+57百万)

純資産(2016-09-14) 3,230百万円(+54百万)

純資産(2016-10-14) 3,311百万円(+81百万)

純資産(2016-11-15) 3,371百万円(+60百万)

純資産(2016-12-13) 3,649百万円(+278百万)

純資産(2017-1-13)3,606 百万円(-43百万)

純資産(2017-2-14)3,659 百万円(+53百万)

純資産(2017-3-14)3,737 百万円(+78百万)

純資産(2017-4-14)3,635 百万円(-102百万)

 

純資産が過去最大の減少になっています。

 

基準価格が4%も下がっているからですね。

 

最後に

 

だんだん、キナ臭い世の中になってきましたね。

 

北朝鮮情勢も危なくなってきました。

 

この記事を書いている段階では、朝一でミサイル打ち上げに失敗したとのニュースが入ってきたのが最後です。

 

ただ、成功していたら、さらに緊迫した状況になっていたでしょう。

 

北朝鮮がミサイル発射に失敗か 米韓両軍が分析急ぐ | NHKニュース

 

北朝鮮から1,000キロだと西日本は射程圏だそうで・・・

 

また、トルコの大統領選挙も本日投票日となっています。

 

こっそりトルコリラとか買っちゃってるんで、ドキドキです。

 

先月も書いたのですが、直近の作戦は以下の通り。

 

  • タイミングは読めないので世界経済インデックスファンドの積立を継続
  • ただ、GW以降の暴落は怖いので現金比率を高める

 

今月末までに、積立分ではない世界経済インデックスファンドを売却して、現金比率を高めたいと思います。

  

また、新たにCFDにチャレンジしたいと思っています。

 

www.m2j.co.jp

 

日経平均とダウ平均を比較した場合に、日経平均がダウ平均を上回ることは残念ながら無いと思っています。

 

日経平均を売って、ダウ平均を買うというトレードを考えています。

 

CFDでは配当も出ますが、ダウ平均が1枚当たり約5万円で、日経平均が1枚当たり約3万円なので、1年間ポジションを維持したら、約2万円のプラスになります。

 

ダウ平均が下がる時は、同じくらいかそれ以上に日経平均も下がると想定しています。

 

それでは。