育児と投資と節約と

いつの間にやら3児の父親になってました。気づいたことや思ったことなどを書いていきたいと思います。

【2017年ふるさと納税】山形県舟形市に寄付しました(3万円で米60kg)

 

こんにちは。

やまこうです。

 

今年二度目のふるさと納税です。

 

一回目もお米でしたよ。

 

 

 

ふるさと納税の期間について

 

日本は年度(前年4月から翌年3月)による考えが浸透していますが、ふるさと納税は他の税金と同様にその年の1月から12月の期間になります。

 

去年の年末にも慌ただしく、対応された方も多かったのではないでしょうか。

 

私は、去年も一昨年も焦りすぎて、過剰に寄付してしまいました・・・

今年は無駄なく使い切りたいです。

 

みなさん制度のご利用は計画的に。

 

今回もお米

  

余裕があるご家庭は、お肉や魚介、果物など、地域の特産品をゲットされると食卓が潤ってよろしいかと思います。

 

色んなものを食べるのも、刺激になっていいですよね。

 

しかし、余裕がない家庭は、やっぱり米しかありません。

 

今回も、米を返礼品にしているところを探しました。

 

時期が悪いのか?

 

まだ、年度が変わっていないからか、新米の時期ではないせいか、あまり魅力的なものが見当たりません。

 

1万円あたり、20キロを目安にしている私からすると、ちょっと残念です。

 

そんな中、一自治体のみ見つけました!

 

www.furusato-tax.jp

 

三回に分けて発送してくれます。

 

しかも、つや姫450gが付いています。

 

これで決まり!

 

最後に

 

数量限定だそうですが、興味がある方はぜひご検討ください。

 

これで、今年すでに4万円分のふるさと納税をやってしまいました。

後は、上限を超過しないように調整するだけです。

源泉徴収票をもらう12月中旬以降が勝負ですね。

 

ただ、今回のお米も夏くらいには無くなっちゃう予定です。

すると、見込みで追加にチャレンジすることになります。

ギリギリまで挑戦して、枠の上限を超過しないように気をつけないといけません。

 

それでは。