育児と投資と節約と

いつの間にやら3児の父親になってました。気づいたことや思ったことなどを書いていきたいと思います。

【積立記録】世界経済インデックスファンド2016年11月分

 

こんにちは。

やまこうです。

 

ここでは、毎月積み立てている世界経済インデックスファンド(株式シフト型)についての状況報告をしたいと思います。

 

 

 

約定内容

 

約定日:2016年11月14日

約定単価:11,023 円

受け渡し額:50,000円

 

積立状況

 

積立期間:9か月

残高:455,859円(+51,031)

基準価額:11,023円(+28)

評価損益:?円(?)※現時点で表示されていませんので分かり次第記載します。

 

投信状況

 

純資産(2016-08-15) 3,176百万円(+57百万)

純資産(2016-09-14) 3,230百万円(+54百万)

純資産(2016-10-14) 3,311百万円(+81百万)

純資産(2016-11-15) 3,371百万円(+60百万)

 

純資産の増加は順調です。

そもそも、短期の売買を考えて購入している人が少ないからでしょう。

2年後には50億を突破しそうです。

 

一般的に、投資信託の純資産額は30億を上回っていれば良いとされているようです。

それを下回ると、そもそも運用者のコストが賄えず、解散の可能性があるそうな。

世界経済インデックスファンド(株式シフト型)は、すでにその基準を上回っており、増加傾向でもあります。 

長期での運用を考える場合は、総資産の推移にも気をつけたいですね。

 

まとめ

 

アメリカの大統領選が、トランプ氏の勝利に終わるという、大方の予想と違う結果となったので、どうなるかと思いました。

当日は、日経平均は約1,000円下がり、円も102円台に急騰するという事態になりましたが、翌日には取り返しています。

逆にその後は、決定前よりも上がって、本日時点では円は109円台に急落しています。

 

イベントによる値動きは分かりませんね。

FXをまだ続けていたら、きっと損を出していたことでしょう(/ _ ; )

私逆張り人間でしたから。

 

上下を繰り返しながら、長男が大学入学を迎える予定の15年後を目処に上がっていたら良いです。

使う時期が決まっているものに投資信託で備えると、リスクが大きいのは事実ですね。

一応学資保険にも入っているので、値下がりしていたらそちらをまずは当てるのもいいかもしれません。

 

それでは。