育児と投資と節約と

いつの間にやら3児の父親になってました。気づいたことや思ったことなどを書いていきたいと思います。

買って損なし!お掃除ロボットは家庭の平和のために必須アイテムかもしれない!

 

こんにちは。

やまこうです。

 

みなさん、毎日の掃除にかける時間はどれくらいでしょうか。

我が家は基本妻が掃除をしてくれていますが、毎日の掃除時間は積み重なるとかなりの時間になります。

実は、ルンバを衝動買いしちゃったのですが、自分を正当化するために情報を整理してみました。

 

 

掃除にかかる時間

 

掃除機を使用する時間について調査してみましたが、正式なものは見つかりませんでした。

家族構成や部屋数等に左右されるので、一括りにするのが難しいからでしょうか。

 

あくまで我が家の場合ですが、4LDKで1日平均20分くらいかかっていると思います。

ルンバを使っても床のものを片付ける手間は変わりませんし、部屋の隅まではできませんから、そこは人手が必要です。

よって、20分のうち、10分くらいを純粋に掃除機にかかっているとします。

1年間に換算すると、約60時間になります。

思いの外の数値になりました。

ここをなんとかできたら、良いですよね。

 

掃除にかかっているコストも考えてみる

 

費用の算出には色々な考えがあると思います。

アウトソーシング(掃除代行)した場合、高額の収入のある方の場合、仕事をしていない場合等。

しかし、家庭の掃除は時間に縛られず、完了基準も自分で決められ、他の作業の合間にもできることから、一旦内職のレベルで考えてみました。

内職の時給は200円〜300円と言われているそうです。

 

先ほどの1年あたり60時間換算すると、12,000円〜18,000円ということになります。

本体価格・動作期間・ランニングコストを合算して、コストが下回れば購入しても損はないと思って良さそうです。

 

各社のロボット掃除機について

 

各社がそれぞれ、特色のある製品を出しています。

 

アイロボット

 

【国内正規品】 iRobot ロボット掃除機 ルンバ 622 ホワイト

【国内正規品】 iRobot ロボット掃除機 ルンバ 622 ホワイト

 

 

我が家が買ったのはこれです。

 

パナソニック

 

 

数学者のピーターフランクルさんが、この三角形が良いと宣伝してるやつです。

部屋の隅っこまで掃除できるのは良いですね。

 

シャープ

 

 

さすがシャープは掃除機にもプラズマクラスターを搭載です。

おしゃべり機能もあったりして、さすが日本企業といった感じですね。

 

東芝

 

 

普通の掃除機のブランドであるトルネオに、ロボをつけてます。

ブランドが統一されて分かりやすいですよね。

 

ダイソン

 

【国内正規品】 ダイソン ロボット掃除機 360Eye RB01NB

【国内正規品】 ダイソン ロボット掃除機 360Eye RB01NB

 

 

吸引力が落ちない掃除機のメーカーが、ロボット掃除機も出しちゃいました。

これも魅力的。

 

なぜルンバを選んだのか

 

正直どのメーカーのものでも良かったです。

欲しいなと漠然と思っていたところに、お買い得情報が飛び込んできたまでです。

 

まあ、もっとも国内で知名度がありますし、安心もありました。

 

実際に使ってみた

 

すぐに使ってみようと思いましたが、まずはバッテリーが完全ではないので、 充電がいるみたい。

はやる気持ちを抑えて充電台に乗せます。

 

f:id:ymmtkuicru:20161116083758j:image

 

その間に、ルンバ君が掃除しやすいように、床のものを片付けます。

 

f:id:ymmtkuicru:20161116083827j:image

 

今回は、家の半分を掃除してもらうことにしました。

対象外のエリアに行かないように、ドアを閉めておきます。

 

充電が完了して、いざスタート!

 

f:id:ymmtkuicru:20161116083849j:image

 

音は結構大きい。

 

f:id:ymmtkuicru:20161116083911j:image

 

普通の掃除機の音よりは小さいけど、テレビの音よりは大きいといった感じです。

睡眠中に寝室を掃除する選択肢はなさそうです。

 

1時間ほどして、掃除終了です。

 

f:id:ymmtkuicru:20161116083934j:image

 

掃除は日々しているはずですが、これくらいのゴミが取れていました。

 

後ほど、残り半分も掃除してもらいました。

 

最後に

 

やっぱり買って損なし!

隅っこくらいは週一でやるよ!

 

各社の製品を使用して比較したわけではありませんが、今や基本性能はそんなに変わらないんじゃないかと思います。

重視する機能もお好み次第かと思います。

 

毎日少しの時間ではありますが、他のことに費やしたり、休憩したりする時間ができれば良いなと思っています。

 

それでは。