育児と投資と節約と

いつの間にやら3児の父親になってました。気づいたことや思ったことなどを書いていきたいと思います。

【初心者向け】はてなブログにグラフを表示する方法(Googleスプレッドシート使用)

 

こんにちは。

やまこうです。

 

毎月PV報告の記事を書いているのですが、他の皆様のサイトを見ると、グラフとか使ってかっこいいんですよね。

私も真似したくなったので、どうやったら良いか調べてみたところ、Googleのスプレッドシートを使う方法が一番簡単そうでした。

 

 

Googleのスプレッドシートとは

 

Googleのアカウントさえあれば、誰でも無料で利用できる、エクセルのような表計算ツールです。

Googleドキュメントと言うサービスの中の一つです。

エクセルとも互換性があり、ほとんど同じことができるようです。

 

次からは、実際にグラフを作成し、ブログに貼り付けるまでを記載します。

 

手順1:新規のGoogleスプレッドシートを作成する

 

Googleドライブにアクセスし、新規のスプレッドシートを作成します。

 

f:id:ymmtkuicru:20160927231152p:plain

 

すると、エクセルのような画面が表示されます。

 

f:id:ymmtkuicru:20160927231503p:plain

 

手順2:データを入力する

 

グラフとして表示したいデータを入力します。 

 

f:id:ymmtkuicru:20160927231651p:plain

 

この場合、月毎のPV推移を入力しています。

 

手順3:グラフを作成する

 

グラフをして表示したい、データの範囲を選択し、右上の「グラフの挿入」をクリックします。

 

f:id:ymmtkuicru:20160927232155p:plain

 

勝手に、データを表現するのに適切なグラフが推奨されます。

 

f:id:ymmtkuicru:20160927232420p:plain

 

挿入を押して、グラフの出来上がりです。

 

f:id:ymmtkuicru:20160927232609p:plain

 

簡単だあ。

 

手順4:画像として保存

 

グラフの部分を選択し、「クイック編集モード」を押します。

 

f:id:ymmtkuicru:20160927232950p:plain

 

グラフ右上部分の▼をクリックして、「画像を保存」を押すと、画像がダウンロードされます。

 

f:id:ymmtkuicru:20160927233225p:plain

 

 

手順5:ブログに貼り付け

 

ダウンロードされた画像を、写真と同じように、投稿します。

 

f:id:ymmtkuicru:20160927233435p:plain

 

こんな感じです。

 

様々なグラフが作成可能

 

今回は、折れ線グラフでしたが、他にも様々なグラフが作成可能です。

どれも格好いい感じです。

棒グラフや円グラフはもちろん、散布図やバブルチャートなども作成できますので、表現したい内容に即したグラフにできます。

 

最後に

 

やはり、文字だけでは判りにくいことも、グラフを使うと一気に判りやすくなることもありますよね。

9月分の運営報告は、グラフを使ってみたいと思います。

(余計判りにくいって言われたらどうしよう・・・)

 

それでは。