育児と投資と節約と

いつの間にやら3児の父親になってました。気づいたことや思ったことなどを書いていきたいと思います。

【ローカル情報熊本番外編】ユウベルキッズランドは行ってみて大正解

 

こんにちは。

やまこうです。

現在長男と熊本に帰省しております。

 

今回は熊本ローカルの遊び場情報です。

  

 

 

 

 

施設概要

 

施設名

 

ユウベルキッズランド

 

場所

 

 

熊本県熊本市東区尾ノ上2丁目21-10 

 

営業時間

 

平日:10:30〜18:00

土日祝:10:00〜20:00

 

料金

 

ベーシックプラン

 最初の1時間:440円

 延長30分毎:220円

 

フリーパスプラン

 時間無制限:990円

 

トワイライトプラン

 平日15:00〜・土日祝16:00〜閉店まで680円

 

※大人・子供共通

※0歳児は無料

※子供のみ・大人のみの入場は不可

 

公式HP

 

ukids-kumamoto.jp

 

 

どんなところ?

 

こころ・あたま・からだは発育をサポートがコンセプトになっています。

対象は、幼児から小学生までくらいでしょうか。

 

なんと、今年の1月にオープンしたそうで、すべての遊具が綺麗です。

 

色んなコーナーがあります。

 

ユウベルちゃんタウン

 

町をイメージし、お寿司屋さんや消防署、病院、スーパーマーケット、屋台などのごっこ遊びが楽しめます。

 

ふわふわパーク

 

空気のクッションでぴょんぴょんジャンプ!ふわふわスライダーも備えたお子様が大喜びの広場です。

 

 

ボールプール

 

お子様に人気のコーナー、色とりどりのボールでできたボールプールです。

 

げんきパーク

 

ジャングルジムやすべり台が合体したキッズランド名物の巨大立体遊具です。

 

チャレンジパーク

 

元気なお子様にピッタリの子ども用クライミング広場です。下にはウレタンマットを敷いておりますので、安心して登っていただけます。

 

ブロック広場

 

大きく軽いおもちゃブロックで遊べるスペースです。

 

赤ちゃん広場

 

ウレタンクッションで囲まれた0〜2歳のお子様専用のスペース。ブロックや専用ボールプールなど赤ちゃんも安心して遊べます。

 

ジャブジャブ池(外)

 

ばしゃばしゃ歩いて水遊びできる深さ10センチ程度のプールです。

 

滑り台コーナー(外)

 

のぼってすべって遊べる立体遊具です。

 

すな場(外)

 

抗菌砂を使用した砂場で安心して砂場デビュー。衛生管理も行っておりますのでご安心ください。

 

ピクニック広場

 

休憩やお食事にご利用できるコーナーです。お弁当のお持ち込みも可能ですので、ご家族ご一緒にピクニック気分でおくつろぎください。

 

実際に行ってみて

 

夏の暑い時期は外で遊ばせるのは心配です。

とはいえ、からだは動かして欲しいので、こう言った室内遊技場は助かります。

 

今回は、狙い通りボールプールで喜んで遊んでくれました。

 

また、予想外にふわふわパーク・げんきパークでも遊んでくれてたので、嬉しかったです。

 

f:id:ymmtkuicru:20160731063856j:image

 

 

なかなか他の子供がいると遠慮して遊ばないのですが、遠慮はしながらも遊んでいたのに成長を感じました。

 

f:id:ymmtkuicru:20160731063916j:image

 

すべての遊具が柔らかい素材でできていて、怪我をしにくいような作りになっているのが安心です。

平日に行ったので、人も少なめだったのが良かったです。

 

注意

 

ピクニック広場は、持ち込みでの飲食が可能となっていますが、常連さんなのか、朝からずっと占領していて座ることができませんでした。

子供たちを遊ばせておいて、ママ友同士でだべっている感じです。

時間制限を設けていただけたらなと思います。

 

また、この施設は保育園等の預かり施設ではないので、子供は自分たちで責任を持って見るようにとの張り紙がされていました。

当然だと思います。

その通りにすると、ピクニック広場を占有されることも無いはずなんですけどね。

 

最後に

 

ここは行ってみて大正解。

また来ようと思って、いつが空いているか聞いてみました。

比較的、平日の午後(夕方前)が空いていることが多いそうです。