育児と投資と節約と

いつの間にやら3児の父親になってました。気づいたことや思ったことなどを書いていきたいと思います。

Windows一筋20年だったけど今更Macデビューするよ!

 

こんにちは。

やまこうです。

 

少し前から考えていたんですが、遂にMacデビューすることにしました。

以前からそのオシャレさに憧れてたんです。

 

オシャレさんが持つパソコンはもちろんMac。

Macさえ持っていれば、多少ん?な人もオシャレに見えてしまう。

そんな魔法のアイテム。

それがMac。

 

最近ブログを書くようになって、テンションが上がるパソコンが欲しくなってしまいました。

 

 

何でMacなの?

 

何で、人はMacに憧れるんでしょうかね。

人それぞれだと思いますが、私の場合を考えてみました。

 

オシャレな感じがするから

 

最初にも書きましたが、やっぱりオシャレですよね。

シンプルで無駄がない筐体。

機能美と言ったらいいのか。

 

今はよく見るようになりましたが、最初に見た時は衝撃でした。

時代の先を走っている感じですよね。

 

仕事できそうに見えるから

 

喫茶店でパソコン開いてる人って、Macの人が多くないですか?

しかも、私服かスタイリッシュなスーツを着ているという。

 

デザイナーかエンジニアでしょう。

きっと。

 

すごく仕事ができそうに見えますよね。

 

早そうだから

 

あくまでイメージですが、Windowsよりサクサク動くイメージがあります。

Windowsは、使えば使うほど遅くなっていくような気がします。

じゃあ、Macはそうでないかというと、それは不明です。

だって、使ったことないもん。

イメージです。 

 

結局のところ

 

つまり、すごく頭の悪そうな理由で、Macが欲しくなっちゃってるわけです。

でも、欲しいものは欲しい。

物欲が少ない人が増えた今、経済を回すために消費しようではないですか。

 

実際に買うまで

 

どこで買うか

 

家電を買おうと思ったら、いくつか選択肢がありますよね。

 

  1. AppleStore
  2. 家電量販店
  3. ネットショップ

 

正規店は、サポートや初期不良を考えるとメリットがあります。

家電量販店は価格とポイント。

ネットショップは、価格が勝負です。

 

今回は、価格重視で、価格.COMで探して、ネットショップで購入することにしました。

家電量販店も、Macの場合はポイント還元率が低くなっているようです。

ヨドバシカメラも5%でした。

 

注文から入金

 

以前から思っていたのですが、ネットショップでMacってクレジットカードで買えない場合が多いですよね。

他の商品は当然クレジット払いが可能でも、Macだけがダメってなっています。

クレジット払いにされると、クレジット会社に手数料が発生しますが、その数%が大きいくらいに利幅が小さいのでしょうか。

 

評価が高く、在庫ありのお店を選んで、銀行口座にて振り込みをすることにしました。

当日の16時までに入金が確認できれば、当日発送が可能とのことです。

注文確認メール及び振り込み依頼のメールがあったので、すぐに振り込みました。

 

実は、その後もう一通「16時までに確認できたらすぐ発送するよ」というメールが届いていたのですが、あんまり催促されると詐欺っぽくて心配になりますね。

 

早速翌日届いた

 

当日中に発送いただいたとのことで、翌日には手元に届きました。

クレジット払いならともかく、 銀行振込は物が届くまで安心できませんね。

安さとの天秤です。

でも、2割くらい安いとなると安い方で購入しちゃいます。

 

開封の儀式

 

さて、いよいよ開封です。

 

f:id:ymmtkuicru:20160723060958j:plain

 

おー。

内容物がシンプルですね。

Windowsのパソコンだと、分厚い説明書や付属品がてんこ盛りなんですが。

やっぱりオシャレです。

 

無事に起動した

 

f:id:ymmtkuicru:20160723061117j:plain

 

起動も問題無し!

細かい使い方はこれから覚えていくことにしましょう。

 

最後に

 

これからは、新しいMacでブログを書いていきたいと思います。

かなり痛い出費でしたけど、テンションは上がってますよ。

さて、早速スタバにでも行こうかな。