育児と投資と節約と

いつの間にやら3児の父親になってました。気づいたことや思ったことなどを書いていきたいと思います。

入院費支払いに備えてクレジットカードの上限引き上げを試みた!(ジャックスカード)

どうも。

やまこうです。

 

先日、切迫早産の5月分の入院費用について記載しましたが、幸い今回の病院はカード払いが可能でした。

色んな制度もあって、ほとんど払わなくてもよさそうですが、どうせなら、ポイントが得られた方が良いので、カードで支払うことを検討しました。

 

  

www.yamakou-blog.com

 

 

ただ、5月半月分だけでも30万を超えているので、6月フルに入院すると60万超えちゃうんじゃないでしょうか。

てなわけで、今のショッピング枠では足りないので、上限を拡大することにしました。

 

カードの利用可能額について

カード1枚あたりに設定されているカードショッピングまたはカードキャッシングがご利用いただける限度枠のことです。
カードご利用可能枠の範囲内であれば、繰り返しご利用いただけます。

<例>カードご利用可能枠 50万円、内キャッシング枠 30万円の場合

 

 

 

     カードご利用可能枠は50万円で、その内キャッシングは30万円までご利用いただけます。

※複数枚の当社カード(含むキャッシング専用カード)を所有されている場合、ご利用残高によってご利用可能枠までご利用いただけない場合がございます。
※家族カードのご利用可能枠は、ご本人様カードのご利用可能枠の範囲内となります。

 

ジャックスカード よくあるご質問より

だいたいカードを作成すると、50万円前後で設定されていることが多いのではないでしょうか。

使用実績が積み重なると、カード会社より増額の打診が来たりもします。

向こうからしたら、確実に返済してくれる人に可能な限り使ってもらった方が良いのでしょうね。

気を付けないといけないのは、毎月その額を使えるわけではなく、前月分の利用料金が引き落とされるまでは、その分の枠は回復しないことです。

実質は2か月分と考えておいた方が良さそうです。 

また、引き上げについては、2種類があります。

 

一時的な引き上げ

継続的ではなく、一時的に多額の支出があると見込まれる場合は、こちらで申請します。

例えば、海外旅行や結婚式等です。

特に結婚式は、一旦は多額の費用が発生しますが、ご祝儀で大部分は返ってくることが想定されるからでしょうね。

こちらは、あくまで一時的なもので、理由もはっきりしているので審査も通りやすいですし、審査にかかる時間も短い(即だったりする)です。

インターネットで申請できる場合もあります。

 

継続的な引き上げ

一時期ではなく、継続的に利用額を拡大したい時には、こちらで申請します。

前述の一時的な引き上げとは違い、審査は厳しく、審査の期間も長くなりがちです。

ちゃんと返済してくれるかを確認してからでないと、引き上げてもらえません。

ジャックスカードでは、20万までなら、インターネットでの申請が可能です。

それ以上の増額となると、電話で窓口に連絡する必要があります。

 

そもそも信用が大事

どちらにしても、返済に遅延がないことが前提です。

また、あまり使っていないカードでは返済実績がないので、判断がしにくいかもしれません。

継続的に、ある程度の金額を使い続けていることが重要です。

 

実際の手続き

今回は、もともと60万の金額を100万以上上げてもらう予定でしたので、直接窓口に連絡しました。

オペレータにつながり、入院費用が高額になることが想定されるため、一時的に利用可能額を引き上げて欲しいとお願いしたところ、想定外の回答が返ってきました。

 

オペレーター:入院費用のお支払いの場合、一時期ではなく継続的な引き上げが必要です

 

え?

いきなり想定と違うんですけど。

一時的なら、還ってくる当てがあるので通りやすいと思っていたのですが、継続的な枠で100万とか無理だと思いました。

まあ、それでもお願いするしかないのでダメもとで話を続けました。

希望の額を聞かれたため、満額が通らないことを想定して、200万と伝えてみました。

その後、去年の税込みの年収や勤務先を聞かれた上で、審査の後連絡するとのことになりました。

満額がダメな場合は、10万単位で引き下げて、OKが出た金額での回答を頂けるとのこと。

 

結果はどうなった?

30分後くらいに電話がなり、結果が伝えられました。

 

オペレーター:ご希望の200万で設定させて頂きました。

 

え?

俺なんかにそんなに枠与えて良いんすか?

ちょっと、クレジット会社の判断基準が分かりません・・・

あっという間に返済できなくなりますけど。

ゴールドカード並みの額ですね。

 

まとめ

  • 増額のためには信用が大事
  • 用途に合わせて一時的か継続的かを選択しましょう
  • 思いのほかあっさり通ることもある

 

6月分の入院費用の概算を確認したところ、100万近くになるとのこと。

一時的とはいえ、100万以上のキャッシュが無くなると首が回らないので、6月は限度額適用認定証を出すことにしました。

むりだー。

ポイントゲット作戦失敗。